工藤監督、東浜への助言は「ミリ単位」

 東浜が工藤監督から初めて指導を受けた。ブルペン投球中に「あと3ミリ我慢しろ」とリリースポイントの位置などを助言され納得の表情。「すごく理解できた。自分が直さないといけないと思っていた部分と、工藤監督の指摘が同じだった。これを継続していかないといけない」。指揮官は若手投手の台頭を期待しているだけに、来季の開幕ローテーション入りでアドバイスに応えるつもりだ。

=2014/11/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ