長谷川「走れない」⇒関係者と相談し決断

 長谷川が今シーズン終盤に痛めた右足首を12月中旬にも手術することが25日、分かった。「痛みが引かない。来季この状態で試合に出ても走れないので関係者と相談して決めた」と本人が明かした。数カ月のリハビリ期間を経て、来春の開幕には間に合わせる予定。25日は西戸崎室内練習場で上半身の強化を中心としたメニューをこなした。

=2014/11/26付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ