グラブ改良へ藤田をマーク 今宮

「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」でグラブ担当者の話を熱心に聞く今宮 拡大

「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」でグラブ担当者の話を熱心に聞く今宮

 今宮が「セカンドの名手」と触れ合った。二塁手として2年連続でゴールデングラブ賞に輝いた藤田(楽天)が手に持っていたグラブを借りて試着。手にはめた際のフィット感の違いを確かめた。「守りは自分にとって大事なので。ミズノさんにもしっかり意見しました」。大幅なモデルチェンジはしないとはいえ、遊撃でリーグワーストだった失策数(15)を減らすため、注文をつけていた。

=2014/12/06付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ