回復遅れやきもき 吉村

シューズ担当者の話を熱心に聞く吉村 拡大

シューズ担当者の話を熱心に聞く吉村

 吉村が日本シリーズで痛めた左手薬指の状態に気をもんだ。骨挫傷で全治2週間と診断された当初より回復が遅れ、現在もバットを握れずリハビリ中。来季の一塁手挑戦に向けて発注するファーストミットについても話し合ったが「けがのせいでミットをはめられなくて…」と苦笑した。自主トレ先も「指の回復次第」と未定という。「まずは来季に向けて体をつくる」と慎重だった。

=2014/12/06付 西日本スポーツ=