「2時間しか寝ていない」明石、ウズウズ

キャッチボールで汗を流す明石 拡大

キャッチボールで汗を流す明石

 優勝旅行に参加した明石が“時差ぼけ防止法”を明かした。日本とハワイの時差は19時間。帰国後の時差ぼけを防ぐには「帰りの飛行機ではあまり寝ないこと。8時間くらい乗ってたけど、2時間しか寝てないから時差ぼけを感じない」と説明。15日は早速、西戸崎室内練習場でトレーニング。「向こうで動く時間がなかったから、ウズウズしてます」と張り切っていた。

=2014/12/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ