タカ初戦はオリ 来年2月21日OP戦開幕

 セ、パ両リーグは16日、来年のオープン戦の日程を発表した。2月21日に計5試合で開幕。今季日本一で工藤監督の初陣となる福岡ソフトバンクは、今季最後まで激しく優勝を争ったオリックスと、キャンプ地の宮崎で21日に対戦する。

 今季より5試合少ない計96試合が組まれ、最多はソフトバンク、巨人、中日の18試合、最少は広島の12試合。ソフトバンクは2月28日の楽天戦が本拠地ヤフオクドームで最初の試合で、主催は13試合。3月10日の巨人戦は長崎で行う。同3日の阪神-ソフトバンク戦は香川県の丸亀市民球場のこけら落としとなる。

 公式戦は同27日に5年連続で両リーグが同時に開幕する。

=2014/12/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ