投球練習再開 千賀

ブルペンでフォームを確認しながら投げる千賀 拡大

ブルペンでフォームを確認しながら投げる千賀

 右肩違和感でリハビリ中の千賀が、半年ぶりに投球練習を再開した。西戸崎室内練習場のブルペンで、球団トレーナーを立たせて直球にカーブ、スライダーを交えて40球を投げた。6月に戦線離脱し、右肩のインナーマッスルなどのトレーニングに時間を費やしていた。「まだ6・5割の力の入れ具合だけど、とりあえず投げられた。僕にとっては大きな一歩」と独特な表現で現状を伝えていた。

=2014/12/23付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ