プエルトリコ帰りの2人が契約更改、ともにアップ

 プエルトリコのウインターリーグに参加し、24日に帰国した塚田と笠原が来季契約を更改した。ウエスタン・リーグ打点王で、1軍でも8月9日の日本ハム戦でサヨナラ犠飛を放ちプロ初打点を記録した塚田は200万円増の1200万円。「来年はプロ初安打を打つ。(長谷川と中村の)2人を参考にするのではなく、抜きたい」と意気込んだ。50万円増の550万円でサインした笠原は「来年は2軍の先発で結果を残し、1軍で初勝利を飾りたい」と誓った。

=2014/12/26付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ