出産立ち会い 決意も新たに 高谷

西戸崎室内練習場でトレーニングに励む高谷 拡大

西戸崎室内練習場でトレーニングに励む高谷

 第2子が誕生したばかりの高谷が、決意を新たにした。第1子は2011年のシーズン中に誕生。今回初めて夫人の出産に立ち会うことができたという。「子どもの顔を見て、あらためて頑張ろうと思った。野球のできる環境を与えてくれる家族にも感謝しないといけない」としみじみ。この日もフリー打撃を行うなど精力的に汗を流し、活躍を誓っていた。

◆誕生 福岡ソフトバンクは24日、高谷裕亮捕手(33)の夫人が23日に福岡市内の病院で第2子となる次女を出産したと発表した。体重3050グラムで、母子ともに健康。

=2015/01/25付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ