「12分間走」最下位脱出 12人中10位 松本

12分間走で育成4位の堀内(右)と併走するドラフト1位の松本 拡大

12分間走で育成4位の堀内(右)と併走するドラフト1位の松本

 ドラフト1位の松本(岩手・盛岡大付高)が2度目の「12分間走」でわずかに前進した。時間内に走った距離の計測で、12人中10位の2700メートル。もっとも13人中最下位だった11日より300メートル伸び、チームが設定した投手陣のノルマに何とか到達。「体力はついてきている」とうなずいた。新人合同自主トレは第4クールが終了。右膝違和感で別メニューが続くドラフト2位の栗原(福井・春江工高)以外は順調で、松本も「疲れはそこまでない」と頼もしい。

=2015/01/26付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ