ホークスがキャンプイン 工藤監督「みんな飛ばしているね」

大勢のファンや報道陣に見守られランニングでキャンプをスタートしたソフトバンクの選手たち=1日午前、宮崎市 拡大

大勢のファンや報道陣に見守られランニングでキャンプをスタートしたソフトバンクの選手たち=1日午前、宮崎市

ティ打撃をする本多=宮崎・生目の杜運動公園

 プロ野球は1日、12球団が国内で一斉にキャンプインした。昨季日本一の福岡ソフトバンクは工藤公康新監督(51)の下、宮崎市の生目の杜運動公園で始動した。

 好天に恵まれ、約1万7千人のファンが詰め掛けたキャンプは午前10時すぎにスタート。工藤監督は、主力主体のA組投手陣のブルペンに足を運んだほか、全体練習後も居残って汗を流す選手たちの動きを見守った。9年ぶりに日本球界へ復帰した注目の松坂大輔投手(34)もブルペン投球を行った。

 工藤監督は「みんな、飛ばしているね」と笑顔で口にするなど、選手の意気込みを肌で感じ取った様子だった。A組、若手主体のB組ともに26日まで調整。オープン戦の初戦は宮崎アイビースタジアムで行われる21日のオリックス戦で、公式戦は3月27日にセ、パ両リーグで同時開幕する。

=2015/02/01 西日本新聞=