球威増に好感触 直球のみ55球 大隣

木づちでタイヤをたたくトレーニングをする大隣 拡大

木づちでタイヤをたたくトレーニングをする大隣

 大隣が今キャンプのテーマとする球威アップに好感触をつかんでいた。ブルペンで55球の投げ込み。直球のみで「指にかかったときは手応えをつかめている」と満足そうだった。第3クール以降は変化球も解禁し、打撃投手としても登板予定。「バランスがいいときと、そうでないときの差がある。そこを修正していきたい」と徐々にペースを上げていく。

=2015/02/07付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ