うれし懐かしリクアワ 歌った!踊った!楽しんだ!

 ●月イチ活動報告
 
 好調の全国ツアーも追加日程が発表されたHKT48。勢いを止めずに走り続ける彼女たちの活動を西スポ読者にお届けする「月イチ活動報告」、今月登場するのは植木南央(17)、駒田京伽(ひろか)(18)、渕上舞(18)、秋吉優花(14)の4人。HKTのメンバーも大活躍したAKB48グループの「リクエストアワー」や、昨年末のNHK紅白歌合戦出演の思い出などを聞いた。 (古川泰裕)

 -記憶に新しい「リクエストアワー」(以下リクアワ)から

 秋吉「『その曲』での選抜で踊れるっていうことがうれしいです」

 渕上「オリジナルメンバーでできるってこと?」

 秋吉「そう。ライブとかでは『今の』選抜メンバーが踊るから、私たちとかは後ろにいっちゃうんですけど…。リクアワでは、その(曲が発表された当時の)、ちゃんとした選抜として踊れるのがうれしいです」

 渕上「ちより(中西智代梨)さんとか谷(真理佳)とかも、一緒に歌いました」

 植木「すごいうれしかったのは、チームK4の『夏の前』が19位だったこと。(『控えめI love you!』の)カップリングなので、48グループのファンの人も知らない人も多かったと思うんですけど、あのステージで披露できて、うれしかったね」

 渕上「うん、うれしかったです」

 植木「HKTを好きじゃないと知らない曲だと思うので、たくさんの方に聞いてもらえてうれしかったです」

 秋吉「ぴーちゃん(駒田)の『私はブルーベリーパイ』が、すごい上位で」

 -13位でした

 駒田「この曲もツアーとかでしかやったことなくて、初お披露目もHKTの全国ツアー。5人しかいないユニットなんで、普通の楽曲より(一人一人が)注目されるので、すごいうれしかったし、ファンの人もよかったよって言ってくれました」

 秋吉「『メロンジュース』(65位)は、初選抜の曲なのでうれしかった。谷さんも一緒に手をつないで踊って、すごい懐かしいなって思った」

 植木「『スキ!スキ!スキップ!』(156位)と『お願いヴァレンティヌ』(155位)の流れが、ファーストシングルの表題曲とカップリング曲っていう流れだったので、一緒に披露することができて、心の中がしんみりとしました」

 渕上「『初恋バタフライ』(97位)はMVの衣装でやったんですけど、最初に着た衣装なので、スカートの丈がみんな短くなってて、布で継ぎ足されてて。みんな成長してるんだなって、しみじみ感じました」

 駒田「『キレイゴトでもいいじゃないか?』(145位)が去年に続いてランクインして(昨年は8位)」

 -去年はミラクルでしたね

 駒田「はい。去年は知らない人が多かったので(客席が)シーンとしてたんですけど、今年は『おっ? また入ってんぞ、この曲』みたいな感じだった」

 -最終日(昼夜2公演)にHKTの曲が7曲

 渕上「初日は1曲だけだったけど、最終日が近づくにつれて出番が増えて、ひな壇にいる時間も少なくなったので、ファンの人に感謝しないといけないなと思います」

 -リクアワといえば、MCも見どころ。ボス(田中菜津美)が1人でMCを担当していた

 植木「なつみかん、本当にすごかった」

 秋吉「去年は『みかん姉妹』で、なつみかんさんと私でお悩み相談したんです。でも今年は、峯岸(みなみ)さんとなつみかんさんで、お悩み相談でした」

 植木「しんみりするけん、やめてよ(笑)」

 秋吉「トーク力を磨いてがんばります」

 -「※いもむchu!」は出番がなかった

 ※48グループの若手注目株6人で結成されたユニット「てんとうむchu!」をまねて、駒田らが独自に結成。駒田のほか、後藤泉、坂口理子、冨吉明日香、谷真理佳が参加。

 駒田「はい、まだ何もさせていただいてないです」

 植木「しんみりする」

 駒田「『※かぶとむchu!』さんがMCされてて…MCはまだ来ないんだって思いましたね」

 ※「いもむchu!」同様に、AKB48の内山奈月、橋本耀、前田美月の3人で結成。

 駒田「前田美月さんとか、お話しすること多いんですけど、仲良くて。『いもむchu!ってほんと面白いよね』って言ってくれて…うれ…しいです」

 -今後の「いもむchu!」の活動方針は

 駒田「『※SONE』さんみたいな感じで、48グループやHKTのコンサートでも、谷もいたら5人で、MCとかやってみたいなと。HKTのイベントとかではモノボケ対決とかやらせてもらってるんですけど、いつかはMCもやってみたいです」

 ※峯岸みなみ、指原莉乃、北原里英、宮崎美穂の4人によるエアーバンド。毎年リクアワで存在感を発揮。

 -少し前ですが、紅白歌合戦のことを

 植木「本番前は、視界がゆがむくらい緊張しました。ガビガビガビ!って、視界がゆがんだんです。やっぱり紅白は違うなって」

 秋吉「他のアーティストさんの歌とかオーラとかがすごすぎた」

 渕上「スタンバイの時が、一番緊張しました」

 秋吉「終わった後、お母さんとかおばあちゃんとか、みんなが『テレビ見たよ』って言ってくれたんですけど、おじいちゃんだけ『どこにいたか分からん。みんな同じ顔に見える』って言ってた」

 植木「おじいちゃんは、紅白に出るって知って、大きいテレビを買いました。すごい高画質のやつを。『これで見つけられる』って。『HKT初紅白』の西スポも、5冊とか買って近所に配るんですよ。家にもすごい貼ってるんです(笑)。『探したけど、5冊しかなかった』って。ありがたいです」

 -簡単ではないけど、今年も出てほしい

 渕上「NGT(新潟)48ができて…」

 -末っ子でもなくなる

 秋吉「頑張らないとですね」

 植木「もう末っ子グループだからって言えなくなるので、HKTの個性を出さなきゃだめだなって思いますね」

 ●ハタチの誓い 多田、坂口、山田が成人式

 AKB48グループの成人式が1月12日、東京の神田明神で行われ、HKT48からは多田愛佳、坂口理子、山田麻莉奈の3人が参加した。多田と山田は鮮やかな赤、坂口はしっとりとしたあさぎ色の晴れ着に身を包み、二十歳の抱負を披露。多田は、「ズバリ、売れる」と宣言し、指原莉乃からカップ酒をもらったという坂口は「日本酒を飲めるようになりたい」と、話した。書道が得意な山田は、「中等科師範の免許も持っています」と、しっかりアピール。「特技を生かして、もっと名前を知ってもらいたい」と、意気込んでいた。

 ◆リクエストアワー

 AKB48と関連グループの楽曲をファンの人気投票で順位付けし、発表するイベント。AKB48グループとそのファンにとっては、毎年初めの風物詩となっている。今回は、これまでに発表したグループの全1035曲が対象となり、1035~201位までが動画サイトで、200~1位までが、5日間全7公演のコンサート形式(1月21~25日、東京ドームシティーホール)で発表された。一般的にはあまり知られていなくても、ファンやメンバーにとって思い入れの強い公演曲や、カップリング曲などが上位にランクインすることも少なくない。コンサートでは、ステージ上のパフォーマンスはもちろん、その後方に設けられたひな壇で盛り上がるメンバーの姿も楽しめる。ランキング形式での発表のため衣装替えが多く、その間を埋めるMC(トーク)も重要。

=2015/02/10付 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ