鶴岡 唯一マルチ安打

 鶴岡が正捕手奪取へ向けて好アピールした。この日は若手捕手がスタメンマスクをかぶったこともあり、白組の7番DHで出場。3回無死で山田から左前打を放つと、5回には星野から右前打を放ち、チーム唯一のマルチ安打をマークした。「真っすぐに振り遅れているけど(安打が)出ないよりは出た方がいい」と初の実戦を振り返った。

=2015/02/12付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ