ブルペン回避も「張りありません」 松坂

多くのファンが詰めかける中、タイヤ上げをする松坂 拡大

多くのファンが詰めかける中、タイヤ上げをする松坂

 10日に今キャンプ最多の143球を投げた松坂は、2日連続のブルペン入りを見合わせた。「思ったよりも張りはありません。ただ、めりはりをつけたかったので」と説明した。順調なら14日からの第4クールで打撃投手を務めるとみられるが、実戦登板などのスケジュールは未定。「まずは何度かバッティングピッチャーをしてからになると思う。打者に投げるという点では一緒ですしね」と自分のペースで調整を進めていくつもりだ。

=2015/02/12付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ