体調不良で早退 ウイルス性胃腸炎 中村

 中村晃外野手(25)が体調不良を訴え、12日の練習を早退した。宮崎市内の病院で検査を受け、「ウイルス性の胃腸炎」と診断され、チーム宿舎で静養した。中村は球場を出る際に「今朝から下痢が出ていた。熱はないので風邪じゃないと思う。動くと脱水(症状)になると思うので、きょうは休みます」と症状を明かしていた。田中トレーナー統括は「ひどいものではない。一般的なもの」と大事を取って早退させたことを説明した。

=2015/02/13付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ