シード熊本工 4回戦へ 熊本北はサヨナラ勝ち

【小川工─九州学院】スローカーブを巧みに使った小川工の清永 拡大

【小川工─九州学院】スローカーブを巧みに使った小川工の清永

 第95回全国高校野球選手権熊本大会(県高野連など主催)は7日目の12日、藤崎台県営野球場(熊本市)と県営八代野球場(八代市)で2回戦2試合と3回戦4試合があり、シード校の熊本工と熊本北が4回戦進出を決めた。
 3回戦では熊本工の主戦山下が天草工を完封した。熊本北は球磨工相手に延長十回サヨナラ勝ち。多良木、必由館は逆転勝ちした。2回戦は九州学院が小川工を終始リード、開新は小刻みに点を重ね、試合を決めた。


=2013/07/13付 西日本新聞朝刊=