佐賀工8強入り 杵島商またも逆転勝ち

【小城-佐賀工】6回1死満塁、投前へのスクイズを決める佐賀工の友添 拡大

【小城-佐賀工】6回1死満塁、投前へのスクイズを決める佐賀工の友添

 第95回全国高校野球選手権佐賀大会は8日目の13日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦3試合があり、佐賀工、杵島商、神埼清明の3校がベスト8に名乗りを上げた。

 シードの佐賀工は主戦久保宏剛投手(3年)が8四死球を与えながらも小城打線を5安打1失点に抑えた。杵島商は延長十二回に突き放し、3試合連続で逆転勝ちを収めた。神埼清明は少ない好機を確実に生かして鳥栖工を退けた。


=2013/07/14付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ