ベスト8出そろう 伊万里農林、伊万里が進出

【伊万里農林─鹿島実】延長12回、逆転サヨナラの適時打を放つ伊万里農林の1番金子 拡大

【伊万里農林─鹿島実】延長12回、逆転サヨナラの適時打を放つ伊万里農林の1番金子

 第95回全国高校野球選手権佐賀大会は10日目の15日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦2試合があり、ベスト8が出そろった。

 伊万里農林は延長十二回の接戦の末、鹿島実にサヨナラ勝ち。伊万里‐武雄は伊万里の2年生主戦永野颯太投手が好投し武雄打線を抑えた。

 準々決勝以降の日程は次の通り(準々決勝と準決勝の開始は11時と13時半)。いずれも、みどりの森県営球場で。

 16日=佐賀工‐杵島商、唐津商‐早稲田佐賀▽17日=神埼清明‐有田工、伊万里農林‐伊万里▽20日=準決勝2試合▽21日13時=決勝


=2013/07/16付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ