熊本工、完封で8強 熊本北、玉名工も名乗り

【玉名工-御船】9回裏1死一塁、御船の7番大塚が放った左翼への大飛球をキャッチする玉名工の尾崎 拡大

【玉名工-御船】9回裏1死一塁、御船の7番大塚が放った左翼への大飛球をキャッチする玉名工の尾崎

 第95回全国高校野球選手権熊本大会は11日目の16日、藤崎台県営野球場(熊本市)で4回戦3試合が行われた。シード校の熊本工は、主戦山下が必由館を相手に完封し、ベスト8入り一番乗りを果たした。熊本北も五回コールド勝ちで名乗りを上げた。玉名工は、シード校の鎮西を3回戦で破り勢いに乗る御船を、接戦の末に下した。


=2013/07/17付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ