シード明暗 佐賀工 コールド勝ち 唐津商 サヨナラ負け

【唐津商‐早稲田佐賀】延長12回、サヨナラのホームを踏んだ津賀に飛びついて喜ぶ早稲田佐賀ナイン 拡大

【唐津商‐早稲田佐賀】延長12回、サヨナラのホームを踏んだ津賀に飛びついて喜ぶ早稲田佐賀ナイン

 第95回全国高校野球選手権佐賀大会は11日目の16日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、佐賀工と早稲田佐賀が4強入りを果たした。

 シードの佐賀工は毎回得点の六回コールドで、全試合逆転勝ちをしてきた杵島商に圧勝した。唐津商-早稲田佐賀は田中和正、黒岩佑丞両投手の投げ合いで延長十二回までもつれたが、早稲田佐賀が好機を生かしシード校を退けた。


=2013/07/17付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ