玉名工、初の4強 熊本工、シード対決制す

 第95回全国高校野球選手権熊本大会は14日目の19日、藤崎台県営野球場(熊本市)で準々決勝2試合があり、シード校対決となった熊本工-熊本北戦は、主戦山下が完封した熊本工が準決勝に駒を進めた。玉名工-宇土戦は、2点を先制された玉名工が、小刻みに点を重ねて逆転勝ちし、夏の県大会初のベスト4入りを果たした。


=2013/07/20付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング