有田工球児 甲子園へ出発

 第95回全国高校野球選手権大会に出場する有田工野球部の選手たちが2日、有田町のJR有田駅から甲子園に向けて出発し、保護者や住民など約400人が見送った=写真。

 駅前で出発式があり、同校の船崎俊之教頭が「佐賀代表の誇りを胸に存分に力を発揮し、有田の名を全国に広めてほしい」と激励。桑原耕生主将(3年)は「試合を楽しみたい。校歌を甲子園で響かせる」と決意を述べた。最後に同窓会メンバーの音頭で万歳三唱。「頑張れ」「応援してるよ」と掛け声も上がった。

 ナインは5日に大阪市内である組み合わせ抽選会に出席。大会は8日に阪神甲子園球場で開幕する。


=2013/08/03付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ