「素晴らしい夏をありがとう」 延岡学園ナインが宮崎凱旋

宮崎県延岡市役所前に到着し、市民から熱烈な出迎えを受ける延岡学園ナイン=23日午後7時20分ごろ 拡大

宮崎県延岡市役所前に到着し、市民から熱烈な出迎えを受ける延岡学園ナイン=23日午後7時20分ごろ

 第95回全国高校野球選手権大会で準優勝を飾った宮崎県代表の延岡学園ナインは23日午後、空路宮崎に戻った。地元延岡市には夕方到着、多くの市民が出迎え、甲子園を沸かせた選手らに惜しみない拍手を送った。市は同校野球部に市民栄誉賞を贈ることを決めた。

 市役所前では、坂元亮伍主将が「ここ(準優勝)まで来られるとは思ってもいなかった。応援ありがとうございました」とお礼を述べた。2時間近く選手たちを待った近くの主婦沢辺綾野さん(75)は「こんなことは一生のうちで二度とない。素晴らしい夏を過ごさせてもらった」。

 宮崎空港では約500人が出迎え。宮崎市の自営業岩下重利さん(59)は「宮崎を全国に発信してくれてありがとう。格好良かった」と話した。

=2013/08/23 西日本新聞=

PR

PR

注目のテーマ