バスケ、SR渋谷がA東京破る 男子Bリーグ

 バスケットボール男子のBリーグは24日、東京・青山学院記念館などで7試合が行われ、東地区3位のSR渋谷は同首位のA東京に62―60で競り勝ち、18勝8敗とした。前半を27―38で折り返したが、粘り強い守備が機能し、逆転した。A東京は20勝6敗。

 中地区トップの三河は京都に84―91で敗れ、5敗目(21勝)を喫した。西地区2位の京都は15勝11敗。西地区首位の琉球は東地区最下位の栃木に60―66で敗れ、19勝7敗。栃木は11勝15敗。東地区2位の千葉は名古屋Dを88―85で退けて19勝目(7敗)。中地区2位の三遠は西宮を77―59で下して13勝13敗。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ