G大阪の井手口、欧州移籍を表明 日本代表MF「さらなる成長を」

 J1のG大阪の日本代表MF井手口陽介(21)が4日、大阪府吹田市内で記者会見し、イングランド2部リーグのリーズへこの冬移籍すると表明し「さらなる成長を求めて挑戦したい気持ちがあった」と述べた。英国での選手活動には労働許可証の取得が必要なこともあり、リーズからスペイン2部のクルトゥラル・レオネサに期限付き移籍してプレーするという。

 下部組織から育ったG大阪と17歳でプロ契約を結び、主力に成長。豊富な運動量を武器に乗り込む欧州で「球際(の強さ)や守備、長所がどれだけ通用するか楽しみ」と笑みを見せた。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ