8日にロ選手の五輪リスト通知 個人資格参加でIOC

 【モスクワ共同】ロシアのムトコ副首相は5日、2月の平昌冬季五輪にロシアから個人資格で参加できる選手のリストに関する情報を国際オリンピック委員会(IOC)から8日に受け取る予定と明らかにした。タス通信が報じた。

 ムトコ氏によると、ロシア・オリンピック委員会は平昌五輪に参加する可能性のある選手として350人のリストをIOCに提出済みで、8日はこれに対するIOCの最初の反応になるという。ムトコ氏は「どの選手に問題があるか知らされることになる」と語った。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ