広島の大瀬良、一人黙々自主トレ マエケンから独り立ち

 広島の大瀬良大地投手が8日、広島市のマツダスタジアムに隣接する屋内練習場で自主トレーニングを公開した。ネットスローなどに黙々と取り組み「強い心を持ってマウンドに立てるように、一人で行う自主トレで、いろんなものを思い描いてやっていきたい」と熱い思いを口にした。

 プロ2年目から3年連続で米大リーグ、ドジャースの前田健太投手のもとで自主トレを行ってきたが「もう一個上の段階に行くために、自分の中で考えて行動することが大事」と、独り立ちを決意した。勝負の5年目に向け、投球フォームを見直すなど試行錯誤し「もっと成長するために、一人で戦っていく」と覚悟を示した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ