「二刀流」の大谷起用法を質問 日ハム施設訪問のエンゼルスGM

 米大リーグ、エンゼルスのエプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は8日、大谷翔平が自主トレーニングを行っている千葉県鎌ケ谷市のプロ野球日本ハムの球団施設を訪れ、栗山英樹監督らに投打の「二刀流」の起用法などで助言を求めた。

 エンゼルスはトレーナーらも加わり約45分間、日本ハム側と会談した。ほぼエプラーGMが質問し、栗山監督が答える形だったという。エプラーGMは「ノーコメント」とだけ言い、栗山監督は「どういうふうにしてきたか、聞きたいこともあると思う」と心情を思いやった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ