阪神秋山投手「もっと良くなる」 昨季12勝、さらなる成長へ

 阪神の秋山拓巳投手が10日、京都府久御山町で、自主トレーニングを公開した。チームトップの12勝(6敗)を挙げ、飛躍した昨季からさらなる成長を期し「1年、1軍でやって、全体的に足りないところを多く感じることができた。もっと良くなるという気持ちで前向きに取り組めている」と明るい表情で話した。

 オリックスから米大リーグのダイヤモンドバックスに移籍した平野佳寿投手らと、ダッシュやキャッチボールで精力的に汗を流した。「体の力に頼って思うような球が行かなかった」という昨季終盤の反省から、188センチ、97キロの大柄な体の使い方を意識し、体幹などを強化している。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ