米男子ゴルフ最終日、片岡18位 カザイア優勝、今平54位

 【ホノルル(米ハワイ州)共同】米男子ゴルフのソニー・オープンは14日、ハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で最終ラウンドが行われ、パットン・カザイアが通算17アンダー、263で並んだジェームズ・ハーン(ともに米国)とのプレーオフを6ホール目で制し優勝した。昨年11月に続くツアー通算2勝目。

 21位から出た片岡大育は6バーディー、3ボギーの67で回り通算11アンダーで18位だった。66と伸ばした今平周吾は6アンダーで54位。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ