卓球、女子の平野「優勝目指す」 全日本選手権が開幕

 卓球の全日本選手権に出場する有力選手が15日、東京体育館で記者会見に臨み、昨年男女を通じて史上最年少優勝を女子シングルスで果たした平野美宇(エリートアカデミー)は「初めて第1シードとして臨む。しっかり準備し、優勝目指して戦いたい」と意気込みを語った。

 水谷隼(木下グループ)は男子シングルスで5連覇と通算10度目の日本一を目指す。「なんとか今年、10回の節目を迎えたい」と笑顔で話した。

 この日から競技も始まり、混合ダブルス1回戦などが行われた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ