フリースタイル女子の鈴木は5位 W杯ハーフパイプ

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は19日、米カリフォルニア州マンモスマウンテンでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、女子の鈴木沙織(城北信用金庫)は73・40点で5位だった。ブリタ・シガニー(米国)が91・20点で優勝した。

 日本勢が予選落ちした男子はカイル・スメーン(米国)が制した。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ