大相撲初場所、鶴竜が9連勝 栃心1敗守る、御嶽海は連敗

 大相撲初場所9日目(22日・両国国技館)ただ一人全勝の横綱鶴竜が平幕荒鷲を寄り切り、9連勝とした。平幕栃ノ心は関脇御嶽海との1敗対決をつり出しで制し、勝ち越した。御嶽海は2連敗。両大関は安泰でともに6勝目を挙げた。高安は平幕正代を突き落とし、豪栄道は関脇玉鷲を寄り切った。

 全勝の鶴竜を栃ノ心が1敗で追い、2敗は御嶽海と平幕大栄翔の2人となった。十両は7勝2敗の千代ノ皇と琴恵光がトップで並んだ。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ