カーリング女子、富士急が初V 男子はチームIWAI

 世界選手権代表選考会を兼ねたカーリングの日本選手権最終日は4日、北海道立サンピラー交流館で決勝が行われ、女子は前回3位の富士急が3大会ぶりの優勝を狙った北海道銀行を5―3で破り、初優勝した。3月にカナダで開かれる世界選手権の代表に決まった。

 富士急はスキップの小穴を中心に粘り強く戦った。北海道銀行は3―3の最終第10エンドに後攻で臨み、小笠原が放ったチーム最後のショットを相手ストーンの内側に寄せられず、2失点した。

 男子は初出場のチームIWAIがチーム北海道に4―3で競り勝ち、3~4月の世界選手権(米国)の出場権を得た。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング