大リーグ、大谷20球投げ打撃も 前田は39球の投球練習

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは19日、キャンプが行われ、投打の「二刀流」で注目されるエンゼルスの大谷は20球の投球練習をこなしてから、キャンプ初日を迎えたメジャーを代表する外野手で同僚のトラウトと同じ組でフリー打撃に励んだ。

 ドジャースの前田は変化球を中心に39球の投球練習に取り組んだ。

 カブスのダルビッシュは全体練習を終えてからティー打撃を行った。

 ヤンキースの田中は内野手も加わっての連係プレーなどをこなした。

 この日は大半の野手がキャンプインしたが、マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチローは所属先が未定のまま。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング