スーパーラグビー、流ら先発入り 24日初戦のサンウルブズ

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは22日、東京・秩父宮ラグビー場で24日に行われるブランビーズ(オーストラリア)との今季初戦の登録メンバーを発表し、SH流共同主将やフランカー姫野らが先発入りした。2人はSR初出場となる。

 先発15人でサンウルブズに今季新加入した選手が8人を占めたが、他のチームでSR経験が豊富な外国人選手も目立つ構成となった。日本代表キャップを持つのはフッカー堀江、WTBレメキらを含めて8人。今季加入のフランカー、リーチはコンディションを考慮し、メンバーから外れた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング