WBCネリ、初防衛へ強打を公開 バンタム級王者

 世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ(3月1日・両国国技館)で山中慎介(帝拳)と再戦に臨む王者ルイス・ネリ(メキシコ)が22日、東京都新宿区の帝拳ジムで練習を公開し「自分は強い。KOで終わるだろう」と初防衛を宣言した。

 ミット打ちで迫力十分に強打を振るった。昨年8月に4回TKO勝ちで山中から王座を奪取。「山中は圧力をかけられると弱い。その弱点を突いて勝つ」と好戦的な姿勢を予告した。山中陣営の田中繊大トレーナーは「パンチの回転は速いし、重そう」と警戒した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング