平昌パラに49カ国・地域 エントリー過去最大規模に

 【平昌共同】3月9日に開幕する平昌冬季パラリンピックの大会組織委員会は26日、過去の冬季大会で最多となる49カ国・地域から570選手のエントリーがあったと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。これまでの最多は前回ソチ大会で、45カ国・地域から547選手が参加した。

 最多は米国の68人でカナダは52人。日本は38人、地元韓国は36人がエントリーした。冬季大会初出場となる北朝鮮はスキー距離の2選手が国際パラリンピック委員会(IPC)の特別枠で出場する見通し。ジョージア、タジキスタンも初出場する。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング