大谷は3度目実戦で6失点 前田は3回を1失点

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは9日、各地でオープン戦などが行われ、投打の「二刀流」で注目されるエンゼルスの大谷はアリゾナ州テンピでメキシコ・リーグのティフアナとの練習試合に先発し、一回に本塁打を浴びるなど3回を6安打6失点、6三振3四死球と打ち込まれた。3度目の実戦登板だった。

 マリナーズのイチローは、フリー打撃では3打席に立っていずれも安打性の打球を放った。ドジャースの前田はロイヤルズとのオープン戦に先発し、3回を3安打1失点で勝敗は付かず。

 パドレスの牧田はホワイトソックス戦で2―0の九回に登板し、1回を1安打無失点で初セーブを挙げた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング