広6―6ヤ(10日) 野村は制球に課題

 広島の野村は4回で6安打を浴び、押し出し四球などで4失点と制球に課題を残した。コンディション不良だった丸と鈴木が今年実戦で初めて守り、メヒアは打撃好調を維持。開幕投手を狙うヤクルトの石川は4回を1失点にまとめた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング