米男子ゴルフ、松山が最終調整 6週間ぶり復帰戦へ

 【オーランド(米フロリダ州)共同】米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待に出場する松山英樹が開幕前日の14日、会場となるフロリダ州オーランドのベイヒル・クラブでプロアマ戦に出場し、以前と変わらずショット、パットも念入りに調整した。2月初めの大会を左手親指付け根付近の痛みで途中棄権して以来、6週間ぶりの復帰戦となる。

 13日には「痛みはない。原因は分からない」と説明。検査などのため一時帰国していた日本から前週に渡米し、練習を積んできた。現在の状態には自信を示しつつ、久しぶりの実戦に不安もある様子だった。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ