女子ゴルフ、鈴木が首位発進 天候不良で36ホールに短縮

 Tポイント・レディース第1日(17日・大阪府茨木国際GC=6261ヤード、パー71)前日の競技が天候不良のため中止となり大会は36ホールに短縮。昨季賞金女王で今季初勝利を狙う鈴木愛が7バーディー、1ボギーで6アンダーの65を出し、単独首位に立った。

 1打差の2位はツアー通算2勝の酒井美紀、さらに1打差の3位に19歳でプロ1年目の三浦桃香と申ジエ(韓国)が並んだ。渡辺彩香は69で7位。川岸史果と横峯さくらは74で53位と出遅れた。

 70位までの79人が決勝ラウンドに進出。イ・ボミ(韓国)、勝みなみは予選落ちした。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ