エンゼルス大谷キャンプ打ち上げ 全試合失点、打率は1割台

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、エンゼルスとマイナー契約を結んでいる大谷翔平(23)が24日、アリゾナ州テンピで招待選手として参加していたメジャーキャンプを打ち上げた。

 キャンプでは投打の「二刀流」で調整。投手としては計2回2/3を9失点(自責点8)だったオープン戦2試合を含む5度の実戦登板で計19失点と全試合で失点を喫した。それでも、他の先発候補がマイナー落ちした現状から29日の開幕をメジャーで迎え、先発ローテーション入りすることが濃厚になっている。

 打者ではオープン戦10試合に出場。初対戦の投手に苦しみ、28打数3安打で打率1割7厘だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング