D0―2神(5日) 阪神のメッセ好投、接戦制す

 阪神が接戦を制した。四回に大山の犠飛で先制、八回に糸井の適時二塁打で加点した。メッセンジャーは丁寧にコースを突いて8回無失点で2勝目。DeNAはプロ初登板先発の東が7回を1点に抑えたが、打線が3安打と低調だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング