マスターズ、松山と小平は21位 第3ラウンド

 【オーガスタ(米ジョージア州)共同】男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは7日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、18位から出た松山英樹は3バーディー、3ボギーの72で回り、通算イーブンパーの216で21位に後退した。

 23位からスタートした小平智は5バーディー、4ボギーの71と伸ばし、松山と同じ21位。

 67をマークしたリード(米国)が通算14アンダーで首位をキープした。マキロイ(英国)が65の好スコアで3打差の2位に浮上。ウッズ(米国)は4オーバーの40位となった。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング