貴乃花親方、一門の名称消滅明言 「返上します」

 大相撲の貴乃花親方(元横綱)は19日、自身が総帥を務める「貴乃花一門」から「貴乃花」の名称消滅を一門内の親方衆に了承されたことを認めた。東京都江東区の貴乃花部屋で「私の名前のある一門は返上しますとお伝えした。受け入れていただいた」と明言した。

 一門の親方によると、貴乃花親方は4月上旬に自身の看板を外すことを申し入れたという。一門の新たな名称や形態は日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)に一任。貴乃花親方は一門から離脱する可能性について「私が明言する立場ではない」と述べ、親方衆に委ねる意向を示した。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング