陸上女子1万メートルは阿部優勝 兵庫リレーカーニバル

 陸上のジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた兵庫リレーカーニバルは22日、神戸ユニバー記念競技場で行われ、女子1万メートルは阿部有香里が32分13秒79で優勝した。来年の大阪国際女子マラソンを目指しているといい「勝負に徹しようと思って走った。もうちょっと行けたかな、という手応えをつかめた」と話した。

 男子1万メートルはロジャースチュモ・ケモイが27分32秒45で制し、大六野秀畝が28分21秒75で日本人トップの5位だった。

 女子走り幅跳びは中野瞳が6メートル43の大会新記録で優勝。男子円盤投げは湯上剛輝が58メートル66の大会新記録で制した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング