男子5000m、大六野が3位 織田記念陸上

 陸上の織田記念国際は28日、広島市のエディオンスタジアム広島で開幕し、男子5000メートルでは大六野秀畝(旭化成)が13分37秒24で日本勢でトップの3位に入った。女子は山ノ内みなみ(京セラ)が15分21秒31で4位だった。

 女子棒高跳びは青島綾子(新潟アルビレックス)が4メートル10で制した。

 山県亮太(セイコーホールディングス)とケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が出場する男子100メートルは29日に行われる。

 今大会はアジア大会(ジャカルタ)の代表選考会を兼ねている。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ