ヤ7―6中(3日) ヤクルトが連敗止める

 ヤクルトがサヨナラ勝ちで連敗を6で止めた。同点の延長十回1死一、二塁から代打荒木が左前打を放ち、試合を決めた。石山が2回無失点で今季初勝利。中日は救援陣がリードを守れず、最後は田島が打たれた。連勝は3で止まった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング